Beauty Topics

生花ヘッドドレス つけ方のコツ


花嫁の定番ヘッドドレスといえば生花。そのつけ方のポイントを覚えておきましょう。

●メインの花は左サイドに

新郎新婦の並びは、新郎が右側、新婦は左側が基本。となると新婦は右手で新郎と腕を組むことになるので、左サイドの顔が注目されます。写真に写ることが多いのもこちら側。なので、メインのお花は左側に飾るのが正解。

●つけ方によるイメージの違いは…

お花の種類にもよりますが、たとえば、耳の後ろにお花を飾るとエレガントな印象に。頭頂部にティアラのようにあしらえば清楚で若々しいイメージ。小花を散らすようにつけるとキュートな雰囲気を醸し出せます。

●花材のチョイス

会場のイメージやドレスのデザイン、会場装花に合わせ、ブーケに使う花材からピックアップ。初夏にはグリーンを多用するなど、季節感を強調するのも素敵です。