Beauty Topics

花粉症の花嫁の注意点


春から初夏にかけては、ウエディングのハイシーズン。お庭やテラスで挙式やパーティを予定するカップルも多いことでしょう。でも、花粉症の花嫁にとっては、ちょっと心配な季節かも。

涙目や充血にお悩みの方は、目薬で当日までにコンディションを整えて。目尻の赤みなどはメイクでカバーできますし、涙に強いアイメイクも可能です。万一メイクが崩れても、ティアラのスタッフがすぐに直しますからご安心を!

鼻に症状が出やすい方は、肌荒れしやすい鼻の下の保湿を心がけて。余程ひどくただれない限り、赤みなどはメイクでキレイに隠せるので、こちらもご心配なく。

ただし、目のかゆみ・くしゃみ・鼻水などは、残念ながらメイクの力で助けることができません。最近は重症化を防止する薬や素早く症状を緩和する薬も手に入るので、どうぞ早めに対策を。副作用が心配な方、重症の方はあらかじめお医者様に相談しておきましょう。