Beauty Topics

和装メイクは白塗りでないとダメ?


最近のウエディングでは、伝統的な和装が人気急上昇中。「でも、メイクが白塗りになっちゃうのかしら?」とご心配の花嫁さんも多いようです。でも、安心して! 現在はナチュラルな肌づくり、眉も自然な形が主流です。
ただし、かつらを使用する場合と自分の髪を和装ヘアにする場合とでは、ちょっとメイクも異なるので注意が必要です。かつらを使用する場合は、肌を明るめに仕上げ、眉は少々短め、そしてチークの位置を少し上げた“和風メイク”に近づける方が、違和感がありません。一方、洋髪の場合はよりナチュラルな、洋装に近い印象に仕上げることが可能です。
また、着用する衣裳の種類によっても、メイクが若干違ってきます。白無垢の場合は肌がくすんで見えないように、ベースをしっかりめにつくります。黒引き振袖など色のついたきものの場合は、肌をナチュラルに仕上げ、やや華やかに。いずれにせよ、心配な点は事前に相談し、安心して当日を迎えましょう。